ギフト

大切な人へ一升餅を贈る|一生モノのプレゼント作戦

お返しの気持ち

贈り物を選択する

BABY

香典返しというのは、お葬式の時に参列して頂いた香典のお礼としてお返しの贈り物をする事です。これには、来ていただいてありがとうございますという意味が含まれています。仏教では四十九日明けに行い、キリスト教では1か月後に行う追悼ミサの際に行います。香典返しは本来直接お会いしてお渡しする時のマナーとして正しいのですが、遠方から来ていただいた方や直接伺う事ができないという事が多々あります。そのことからも香典返しを送る際には、必ず贈り物と一緒にお礼状を添えるようにします。その他にもお礼として贈るシーンは様々となっており、出産祝いや一歳の誕生日を迎えた子供に贈る場合もあります。一歳の誕生日を迎えた子供に贈るものとして代表するものに一升餅が挙げられ、この先ずっと食べ物に困らないようにという意味合いが込められた餅になっています。昔の一升餅はシンプルで餅に子供の名前が書いてあるものだったのですが、最近は一升餅のバリエーションが豊富になっています。小さく食べやすいサイズに仕上がっている他にも、入れ物などのデザインも多種多様となっているので贈り物として喜ばれるでしょう。

カタログから選ぶ

結婚式の引き出物や電報と、贈りものをする機会は人によって様々ですが相手に喜んでもらえるものを選ぶ必要があります。しかし、何を選んで良いのか迷ってしまう人は少なくありません。その場合、インターネットから調べる他にもカタログなどを参考にしてみると良いでしょう。例えば文具など、普段から利用することが出来る雑貨系も掲載されているので贈る相手に合わせて選ぶことが望ましいといえます。また、最近はインターネット通販サイトを利用して色々なものを購入することが出来るので時間がない人も気軽に活用することが可能です。

渡し方を工夫

香典返し

サプライズでプレゼントを渡されるというシチュエーションに喜ぶ人は多いでしょう。そういったシーンは誕生日によく見られます。大切な人にちょっと変わった渡し方をしたいのであれば、検討してみましょう。

この記事を読む

ネットを活用する

ギフト

出産内祝いは何にしようか悩むことが多いので、出産前に決めておいた方が良いかもしれません。主にカタログなどを見ますが、最近ではネット上にも沢山掲載されているので、目を通しておきましょう。

この記事を読む

費用の負担を軽減

ギフト

結婚式の引き出物に多く選ばれるカタログギフトには、さまざまな商品が取り扱われています。近年は、新郎新婦にとって嬉しい割引引き出物も多く誕生しているので、費用を大幅に節約できます。

この記事を読む